iwana001.jpg
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ストッパー
2017-01-17 Tue 06:06
ラチェットの調整は未だ納得出来るやり方がつかめていません。
なるべく抵抗を少なくする為ラチェットのかかりを浅くするとストッパーがかからなくなったりするので妥協点を見つけるのですが、どうもそれが納得いきません。

カーディナルの内部を弄れば弄るほどストッパーの抵抗が気になって仕方ありません。
実際に釣りをしていると気になりませんが、ストッパー無しで釣りをする事もあります。
取り敢えず熱収縮ゴムで音を抑えます。
バネを少し細いもので自作しようかと考え中です。


今はギアやシャフトのあたりをとるため、ロッドハンドルのみのモノにリールをセットし空回し中です。
復刻のギヤやシャフトを使い、なおかつピニオンの下をベアリング支持にしたのであたりを取らないとスムーズな回転を得られません。
なのでかなりグリスが汚くなっています。
簡単に行うならコンパウンドを使っても良いと思いますが、やり過ぎるとトルクが無くなりますからグリスのみで慣らし中です。



折角なのでベアリングサイズによるリーリングの感じをみてみました。(空回しですが)
画像の様に内部のボールサイズと個数は同じですが、巻いた感触が違いますね。
オリジナルサイズの方が好みです。
ベアリングの個体差なのかもしれませんが。
スポンサーサイト
別窓 | カスタム ハンドメイド | コメント:0 | トラックバック:0
<<不満点 | Trout Time | ラインローラー2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Trout Time |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。