iwana001.jpg
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
チューニング2
2017-01-05 Thu 19:28
ピニオンギアの上部を切削し過ぎたので、その隙間を埋めるスペーサーを制作します。

正直もしかしたら切削しなくても良かった可能性がありますね…
まあ次回やる時あれば確認してから作業する事にします。



旋盤で外径12内径10のスペーサーを作ります。
厚さを0.1ミリ違いで作り、3個程制作しました。
その中で一番良い厚さのスペーサーをセットします。


スプールのガタ一切なし。
自作のスペーサーで一度にクリアランス調整出来て、結果的に良かったかもしれませんね。


追記…ベアリングを間違えていました…
復刻版の厚さ5ミリの物を使っていたのでピニオンギアを切削し過ぎたと勘違いしていました。
オリジナルのベアリングを使うとスペーサー要らずでキチッと組み立て出来ました。
無駄な作業をしてましたね…
なのでこのスペーサー要りません…
折角なので復刻版とオリジナルのサイズのベアリングではどちらが良いか、完成したら試して見ます。
スポンサーサイト
別窓 | カスタム ハンドメイド | コメント:0 | トラックバック:0
<<チューニング3 | Trout Time | チューニング1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Trout Time |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。